神社の歩き方

神社を生活の一部にするために、少しでも神社の楽しみ方を伝えたい。神社ごとに祀られている神様やご利益などを分かりやすく発信していけたらと思います。ブログの一番下にカテゴリー別に分けてあるので、そちらからご覧いただくと分かりやすいかと思います(*^^*)

三重県 伊勢神宮の外宮の中心 豊受大神宮

今回参拝したのは三重県にある豊受大神宮(とようけだいじんぐう)です⛩️

アマテラスの食事のお世話をしていた豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りしていて衣食住や産業の守り神として信仰されていますね😁

 

鎮座する場所は三重県伊勢市豊川町279で、敷地内に無料の駐車場もありますし高速道路の伊勢西インターで下車して5分も走れば到着できます🚙

 

Googleマップスクリーンショット


f:id:mizyun:20200802100610j:image


f:id:mizyun:20200802100627j:image

 

伊勢神宮の外宮の中心となる立派なお宮になっていて高倉山を背に拝殿があります⛩️

約1500年前に丹波国から奉遷されたらしくて、丹波国からアマテラスの食事の世話をするために来たのでしょうかね🍚

 

緑がとても素敵な場所で晴れていると木漏れ日がかなり癒されます💕そしていい感じに玉砂利が敷き詰められていて歩いて拝殿に向かうだけで身体が清められていきます✨

 

足元に玉砂利を感じながら歩いていると立派な建物が見えてきました
f:id:mizyun:20200802102122j:image

 

f:id:mizyun:20200802100846j:image

写真の鳥居をくぐった先は撮影禁止だったので、外からの写真だけです🙏

 

更に豊受大神宮には別宮で『多賀宮』『土宮』『月夜見宮』『風宮』があり中でも多賀宮は第一位に属していて、立派な建物でした

 

 

多賀宮
f:id:mizyun:20200802101918j:image


f:id:mizyun:20200802101931j:image

 

 

風宮
f:id:mizyun:20200802101957j:image


f:id:mizyun:20200802102019j:image

 

土宮

f:id:mizyun:20200802102044j:image


f:id:mizyun:20200802102056j:image

月夜見宮だけは境内の外にあったので時間の都合上行けませんでした😱

次回伊勢に遊びに行くときは合わせて参拝しに伺います🙇

 

話はズレますが、伊勢神宮の正式名称は『神宮』で、神社の中でも最高位の神社です。昔は一宮や二宮、などがありましたが伊勢神宮だけは別格で社格制度の外に置かれていました

 

神宮の中でもアマテラスを祀る内宮が皇大神宮で←これは伊勢神宮の中にありますね

豊受大御神を祀る外宮が今回参拝した豊受大神宮で、伊勢神宮はこの二つが中心となり摂社や末社を合わせると125社もあるらしいです😅

 

やっぱり伊勢神宮はすげー(笑)

 

 

 

しかし!今回、三重に神社巡りに行った割には伊勢神宮には参拝に行かなかったというバツの悪さ😵😵

 

伊勢神宮は最高位の神域とは言え、おかげ横丁のおかげで観光地のイメージなんですよね🙏

僕の中では参拝しに行くというよりは観光しに行くカテゴリーに入るので、伊勢神宮に行くのは次回にしました👍

 

三重にはまだまだ行きたい神社がたくさんあるので、少しずつ巡って記事にして行きたいと思います✨

 

豊受大神宮御朱印です


f:id:mizyun:20200802105111j:image