神社の歩き方

神社を生活の一部にするために、少しでも神社の楽しみ方を伝えたい。神社ごとに祀られている神様やご利益などを分かりやすく発信していけたらと思います。ブログの一番下にカテゴリー別に分けてあるので、そちらからご覧いただくと分かりやすいかと思います(*^^*)

三重県 参拝が困難な一の宮 伊射波神社

今回参拝したのは三重県鳥羽市にある鳥羽三女神のひとつである伊射波(いさわ)神社です⛩️

 

Googleマップの口コミによると日本一参拝が困難な一宮らしいです😅

その理由はまた後程...

 

鎮座する場所は三重県鳥羽市安楽島町加布良古1210なんですが...カーナビにセットすると全く辿り着けない場所に連れていかれます(笑)

社格としては志摩国の一宮になってます✨

 

Googleマップのスクショ貼っておきますね


f:id:mizyun:20200607191402j:image


f:id:mizyun:20200607191414j:image


f:id:mizyun:20200607191424j:image

住所は三重県鳥羽市安楽島町768です🙇カーナビやGoogleマップのナビ機能にこの住所を打ち込めば連れていってくれますよ🚙

ここに数台の駐車スペースがあるので、ここに車を停めて歩いて山道を登り参拝しなきゃいけません

 

案内の看板
f:id:mizyun:20200607114756j:image


f:id:mizyun:20200607114828j:image

こんな感じで案内の看板や伊射波神社の旗が立ってるので迷うことはありません🙅‍♀️

 

冒頭でも触れた参拝するのが日本一困難な一宮の理由なんですが、神社まで行くのに険しい山道を通らなきゃ行けないのが理由です😵😵

前半は整備された坂道なのでまだ歩きやすいんですが、後半はなかなか大変な道のりでした

 

途中の石段
f:id:mizyun:20200607115204j:image

写真だと分かりにくいのですが石段もかなり上らなきゃ行けないし、歩く距離も全部で1.5キロぐらいですかね😣

大体30分弱は山道を歩くので足腰の弱い人にはオススメしません

 

途中の海岸線にある第一の鳥居
f:id:mizyun:20200607115550j:image


f:id:mizyun:20200607115623j:image

昔は海から船で上陸して参拝していたので、画像の鳥居も海の方を向いています❗

この鳥居を過ぎると本格的な山道の始まりです(笑)

 

第二の鳥居
f:id:mizyun:20200607121836j:image

この鳥居が見えてきたらもう少しです‼️

頑張りましょう🙌

 

手水舎はコロナの影響で閉鎖😵
f:id:mizyun:20200607122009j:image

 

小さな立屋の中から本殿を拝みます


f:id:mizyun:20200607122130j:image


f:id:mizyun:20200607123313j:image

立屋の中にはお守りや絵馬なども販売してますが、無人なので自分でお金を置いておく形になりますね✨


f:id:mizyun:20200607122344j:image

参拝の証として名前を記帳してきましたよ~😁

ちなみに御朱印の書き置きは無くて、御朱印をもらうには宮司さんに電話連絡をしてから自宅にもらいに行く形になってます😄

神社の中にも、無料駐車にも宮司さんの連絡先と自宅の場所が書いてあるので事前に電話連絡してから伺ってください🙇

 

伊射波神社の御朱印


f:id:mizyun:20200607123131j:image

 

 

神社から5分ほど歩いた場所にある「奇跡の窓」です
f:id:mizyun:20200607122958j:image

僕的にはん~?微妙!って感じの場所でした😣

 

山道を上って参拝するのはとても疲れるのですが、神社に到着した時の達成感は半端ないですね✨✨

頑張った甲斐がありました

 

帰り道にに小さい蛇が僕たちの前を横切っていったので

神様もきっと歓迎してくれたに違いありませんね👼

 

参拝するのはとても大変ですが一宮巡りをしてる方は参拝しに行ってみてはいかがでしょうか🙇🙇