神社の歩き方

神社を生活の一部にするために、少しでも神社の楽しみ方を伝えたい。神社ごとに祀られている神様やご利益などを分かりやすく発信していけたらと思います。ブログの一番下にカテゴリー別に分けてあるので、そちらからご覧いただくと分かりやすいかと思います(*^^*)

静岡県 秋葉神社

2月に入って最初に参拝した神社、静岡県浜松市天竜区にある秋葉神社をご紹介させていただきます⛩️

 

鎮座する場所は静岡県浜松市天竜区春野町秋葉山

 

 

以前の記事でも書いたのですが、2月の末に淡路島にある「おのころ島神社」に行く予定だったので2月は他に参拝に行く予定は無かったんです😅

 

 

www.nokabuyo.com

 

実はお付き合いしてる彼女の実家に秋葉神社のお札が神棚にあって、年に一度秋葉神社でお札を貰ってきてるというじゃありませんか‼️

 

彼女の実家の周りには同じ一族が何軒か住んでいて、一族の長が毎年秋葉神社に行って一族みんなのお札を貰ってきてるらしいです😄

彼女が小さい頃からずっと守って下さっていた神様に会いに行きたくなるのは必然的ですよね👍

 

この話を聞いて早速彼女を連れて参拝に行った...というのが事の経緯です🎵

 

僕は初めての神社に参拝に行く時は、どんな神様が祀られているのか?どんな由来があるのか?など下調べを必ずしてから行くのですが、秋葉神社を調べたらなんと火の神様のヒノカグツチの総本社になってるじゃありませんか🔥🔥

行く前からテンションアップですよね(笑)

 

ヒノカグツチは火の神様なので火防の神様であるとともに、鍛冶の神様や焼き物(陶器類)の神様としてもお祀りされてるみたいですね😲

ヒノカグツチの詳しい神様象はまた改めて記事にしてアップします😱😱

 

アクセスはかなり良くて、新東名の浜松浜北インターを降りて15分ほど走れば天竜スーパー林道という秋葉神社まで行ける道路に行くことが出来ます

天竜スーパー林道を15分ほど上がっていけば広い駐車場が見えてくるので、まず迷うことは無いと思いますよ🌀

浜松浜北インターを降りてからも看板があちこちにあるのでナビが無くても大丈夫です😁

 

駐車場にはこの大きな鳥居が立ってます

ここの狛犬は不思議な表情をしていて、他ではあまり見掛けないタイプな気がします😅

上手く言えませんが、全体的にシュッとしてる感じ(笑)
f:id:mizyun:20200203202510j:image

 

先ほどの鳥居をくぐって10分ぐらい階段を上がるといよいよ「秋葉山本宮 秋葉神社」に到着です⛩️

 

入り口には立派な門があります

西ノかどもりの神門と呼ばれる門です😁

実は「かどもり」の漢字が変換できませんでした

門構えに昏と書きますが、どうしても変換出来ず申し訳ありませんm(_ _)m

f:id:mizyun:20200203203629j:image


f:id:mizyun:20200203203647j:image

門では僕の大好きな龍が出迎えてくれました👍👍

この門の四隅には四神→青龍、朱雀、白虎、玄武の彫刻が施されていましたよ😲

 

 

そして上の門をくぐって少し歩くと金色の立派な鳥居がドカン!と建ってました⛩️

「幸福の鳥居」です

輪をくぐり一礼して本殿に向かいました
f:id:mizyun:20200203203753j:image

 

こちらの神社は拝殿が無く本殿の前で直接手を合わせることが出来るので、より神様を身近に感じる事が出来ますね🙇

 

本殿になります

f:id:mizyun:20200203205627j:image

中途半端なアングルで申し訳ありません😅

 

そして本殿を背にすると素晴らしい景色が見えました😍秋葉山は海抜866メートルもあるので、そりゃこんな最高な景色が見えるはずですよね☀️
f:id:mizyun:20200203205843j:image

 

これだけ高い山の上にある神社に初めて来たのですが、空気も新鮮で行きを吐き出す度に身体から悪い毒が抜けていったと思います😁

 

 

 

ここまで何社か神社を紹介してきましたが神社の歴史ってすごく深くて...ブログで書き出すと固く&わかりずらくなっちゃうんですよね😓

このブログではなるべく分かりやすく伝えるために、表面的なことをメインに触れていくので、そこはご了承いただけるとありがたいです✨

 

僕のブログを見て少しでも神社に行ってみたい‼️と思ってくれる方が増えたら嬉しいなぁ🎵😍🎵

 

2月5日【追記】

秋葉神社であるヒノカグツチの記事をアップしました

ぜひご覧ください😄🔥😄🔥

 

www.nokabuyo.com

 

5月6日御朱印を追記しました


f:id:mizyun:20200506082946j:image