~☆無限の可能性の彼方へ☆~

僕が目指す『経済的自由』への道を書き記すブログ

高卒で社会のルールに馴染めませんでした

こんばんは。ミジュンです

 

お盆休みが終わり僕は今日から本格的に仕事が始まりました

今の会社にはとても満足しています

 

海上コンテナを運んでいる運送会社なのですが、運送業にありがちなサービス残業長時間労働と言った問題が無く、とても働きやすいです

 

5分単位で残業手当てが出ますし、拘束時間も他の会社に比べて少ない方じゃないでしょうか

運良く大手の会社に拾ってもらったので、将来の目標であるセミリタイアに向けて確実に準備が出来る会社です

 

なぜ僕がセミリタイアにこだわるかと言うと、高卒卒業して社会に出た時に違和感を感じたからです

 

会社に...と言うよりも働く社会に対してです

 

高卒で印刷会社に就職したんですが、働きだして色々と納得できない部分がありました

 

まずは始業時間が8時からなのに、7時半には会社で仕事着に着替えて掃除を始めなきゃいけませんでした

 

8時から始業開始なのに、その時間より前に掃除をするのが納得いかなかったんですね

8時より前に出社して、休憩室でグタグタしてるなら分かります

 

でも、なんで8時前に働かなきゃいけないのか理解が出来ませんでした

時間外手当てが支給されるでもなく、完全にタダ働きです

 

会社のおっさん連中は当たり前のように、30分前に掃除を始めてるのを見て

『あれ?俺の考えが間違ってるのか?』

なんて考えたこともあったけど、僕にはその行動が理解できませんでした

 

とりあえず就職したのでルール通りに仕事はしましたが、サービス残業が多すぎもあって22才の時に運送業に転職したわけです

 

拘束時間は長いけど、基本的には一人で仕事をするので僕には向いてます

 

普通の会社員には僕は向いてませんでした

だからこそセミリタイアの道を目指して頑張っています

 

社会になかなか馴染めない僕ですが、自分の自由な時間を手に入れるためにまだまだサラリーマンを頑張ります!