~☆無限の可能性の彼方へ☆~

僕が目指す『経済的自由』への道を書き記すブログ

いつまで社畜を続ければいいんだろう

今日は暑かったですね。

海上コンテナの運転手の僕は土曜日も基本は仕事です。

まぁ土曜日に1日働く事は珍しく今日も11時ぐらいに終業しました。

いくら身体が楽な海コンですが、こう暑ければ疲れちゃうぞ。

働きなくないです。暑くても寒くても働きたくないですね。

 

最近いろんな方のブログを見て感じたんですが、僕みたいな考え方の人が結構いるんですね。年齢問わず、セミリタイアを目標にしてる人は多いですよね。

もちろん僕もその一人です。そのために投資の勉強をして資産を買っているんです。

 

サラリーマンを引退するために、サラリーマンを続けるのは何だか皮肉な事ですが、一般的にはそれしか方法がない気がします。

8年後に経済的自由を得てサラリーマンを引退する予定ですが先は長いですね~

 

すでに社畜から抜けている人を見ると羨ましく思います。

もちろん投資をしてる人の中にはサラリーマンを引退するなんて考えてもない人もいると思います。

その人たちは何の為に投資しているのかな・・・老後の為?それとも日々の日常の生活の質をあげるためですか?

僕は何度も言いますが、仕事を引退することです。

1日の起きてる時間の半分以上は仕事してるんですよ?

その仕事が無くなればどれだけ自分の時間が持てるか・・・

 

仕事が無くなれば人生の時間を2倍楽しめます。趣味の釣りをしたり、映画見たり、世界中に旅行に行ったり。

その日を夢見ながら毎日仕事に行く僕でした。

早く自由になりた~い!!

 

 


にほんブログ村